仕入先より許可を得て掲載します。

写真、文章の無断で転載、転用はご遠慮ください

この美しいホワイトラクシュミストーンは、インド、マディヤプラデーシュ州 Kymore産。
方解石、石灰岩、化石原料からクォーツシリカとカーボンで構成された変成組成鉱物です。
石のいくつかは、シルバーグレーの色をしているが、これは炭素の化石の残党である

"ようこそ親愛なる姉妹...
この石は、あなたがアンドロメダ銀河の中の惑星で、ラクシュミとして知られている貴重な光の
エネルギー周波数を運びます。
純粋なこの光の存在は、女性の物理的形態をとって、約36,000年前にあなたの惑星に居住した。
繁栄と知恵の女神として彼女を崇拝し、彼女の多くの教えは精神的、物理的な豊かさをもたらし、
彼らが貧困から生活を変えることができた何千年もの間、彼らの文明が繁栄しました。

彼女が自分の世界に戻る時が来たときに、彼女はいつも彼らを助ける事を約束し、利用できる白い石
を近くの山から拾って、その中に彼女のエネルギーを記録した。

... "あなたは私の助けを必要とするとき、これらの石の1つを持ち、私の名前を呼んで下さい。
私の光の粒子が送信されます、あなたが祝福されるように。"

それは、増加と繁栄、精神的な意識と知識で、人間のエネルギー周波数を上げる鍵を握っている。
女神ラクシュミの贈り物をもたらしている。 "......

..."私の名前はMiabuushですが、私の家はラクシュミにあります。" ...

あなたは繁栄と豊かさを高める必要があるときに、この石は光の存在の貴重なエネルギーを注入します。
経営者、学生、ヒーラー、必要な知識、ビジネス、お金や自分の生活の中で精神的な目覚めを必要と
する人に非常に役立ちます。

"ラクシュミは、幸運の女神の名前で、彼女は黄金の肌を持ち、 白い蓮の花の上に立つか座るかの姿で
金貨に描かれています 。
ラクシュミは、大まかに"熟達した目標"を意味するサンスクリット語の言葉から派生しています。
Top